【アラフィフ】Happyシニアライフ

子供が独立して、夫と2人暮らし。かすがいはワンコ達。心豊かな老後の暮らしつくり。旅。シンプルライフ。グルメ。ブログからの収入で早期退職することを目指しています。

過保護に育てられた50代女の末路

過保護のカホコ

www.ntv.co.jp

 

 

twitter.com

 

 <a class="twitter-moment" href="https://twitter.com/i/moments/885141568562249729">カホコだけじゃない…わたしの過保護エピソード</a> <script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

 

 

身に覚えがありすぎる

 

第1話 エピソードが身に覚えがありすぎる

 

50を過ぎた私の出勤

行きは、父が

帰りは、夫が迎えに来る

会社までは電車で3駅(歩いても40分位)

 

お誕生日には、料理上手な母が腕をふるって家族総出でお祝い

 

携帯電話・・・

母からの着信履歴が並ぶ(電話に出るか、折り返すまで)

母となって、娘のラインに既読がつかないと不安

 

黒木瞳演じる母親のセリフ・・・結構、言っていたかも?

オットは時任三郎演じる父親のように思っていた?多分?間違いない!

 

 

過保護と過干渉

 「著作権フリー 画像 過保護」の画像検索結果

 

過保護とは

・子供の望んでいることをやってあげ過ぎること

 子供におもちゃを買い与えすぎる

・子供が自分でできることも、親が手を出してやってあげ過ぎること

 自分で着替えられるのに、親が手伝ってしまう

 

 過干渉とは

・子供が望んでいないこと、嫌がっていることをやりすぎること

 子供が嫌がる塾や習い事を、無理やりいつまでもつづけさせるなど

・子供のやりたいことをやりたいようにやらせないこと

 遊ぶ友達を親が選ぶ。

 子供がやることに対して、一方的に批判する。ナド 

 ・子供の行動のほぼ全てを親が管理すること

 宿題が終わったら、ピアノのお稽古、そのあとは塾・・・など

 子供に指示を与え続けること

 

 

まとめ

 

過干渉で育ったわたし

 

禁止事項やルールがやたら多くて、不自由だった

だから、子供には自主性で・・・と考えていたけれど

「その子育ては、過保護を通り越して過干渉の域

「子供の考える力を奪っている」と指摘されてしまった

それからは、構いすぎには注意しているつもり

だけど・・・

過干渉な母は、娘(=わたし)の子育てにも干渉する

 

自由に生きている娘

干渉されて育ったわたし

心配で心配でほっておけない両親

 

板挟みの娘=わたし(50代) 

アラ80の両親に干渉しないで、なんて言えない。

ちょっと面倒だけど、いまだに甘えちゃっている

 

過保護のカホコ

過保護と過干渉のルールに照らすと

過干渉のショウコ???