50代 Happyシニアライフ

シンプルで心穏やかな暮らしつくり

マイホーム・・・いろいろ見直し

マイホーム

この家を建てたのは8年前

私の両親と2世帯+賃貸

結婚当初から両親との同居は織り込み済み

妹を嫁に出してから建て直したいという両親の希望通りにしたら

私たちが40代になってしまった

 

長く待った分、夢はどんどん大きく膨らんだ

けれど、スタートで早くも打ち砕かれた

 

資金とローン年数

構想が膨らみすぎて、見積り段階で予算オーバー

返済スタート年齢が40代と遅いのもネックになった

周囲の事情を斟酌しすぎる傾向があだになった

 

間取り

これからの「20年、30年を考えて・・・」と施工業者に言われて

当初の予定より自宅部分は狭く、賃貸部分が広くなった

夢は一つ一つ打ち砕かれていった

今となってはその通りにしておいてよかった

結果、10年も経たないうちに娘が嫁ぎ、2人家族へ

 

娘の引越

娘の結婚が決まって、間もなくお引越

お部屋が一つ空く

そのお部屋を私の趣味の部屋にしようと画策中

机はミシン台とPC台として利用

ベッドは廃棄の方針

ピアノ・・・どうしようかな

デザイン重視ですわり心地の悪い椅子は買い換えよう

 

娘の部屋はかなりな汚部屋

娘が嫁ぐという情緒に浸るよりも片付けたいという衝動が勝っている

ゴミの日に少しずつ出せばいいのに・・・・

いろんな山が・・・段ボール箱の山、ビニール袋の山・・・

ホントに間に合うのかな?

 

ローンと家計の見直し

2人とワンコ暮らし

生活を見直して老後の蓄えをしなくては

娘の結婚準備でかなりの出費

自営業の夫は収入が安定せず、自転車操業

 

家計

夫婦2人だけになったら

生活費を抑えよう 抑えられるはず

この辺りの試算をもう少し勉強しなければ

 

ローン

完済は夫75歳

まだまだ先は長い

建設時と今では情勢が変わってしまって

もっと繰り上げ返済できるはずだったのに

月々の返済でぎりぎりな今

繰り上げ返済・メンテナンスなどを考慮した維持費の試算も見直さなくては

 

夢破れたマイホームは引越時にはときめきが冷めつつも

夢のテイストを残しつつのインテリア

中途半端になってしまった

これもこの際見直そう

シンプルに余計なものは排除しよう

 

見直し項目が浮き上がってきたので

後は勉強と計算

どこから手を付けようかな