【アラフィフ】Happyシニアライフ

子供が独立して、夫と2人暮らし。かすがいはワンコ達。心豊かな老後の暮らしつくり。旅。シンプルライフ。グルメ。ブログからの収入で早期退職することを目指しています。

お付き合いのマイルール

マイルール

子供が高校を卒業してから夜の外出を解禁

コンサートや飲み会、食事会・・・

解禁直後は出かけることが楽しくて

頻繁に外出をしていた

 

そんなに楽しくない集いでも

参加すると次回もお誘いがくるようになり

誘われると断りにくく、なんとなく誘いに応じてきた

 

ふと気が付いた・・・時間の無駄

 

メンバーによって会話の内容や雰囲気も決まる

 

ポジティブな会話のない集いには欠席することに

最初は「欠席」をなかなか言い出せなかった

 

欠席を数回繰り返すとメンバーから外れていく

 

昨年、↑ソノカテゴリーの集いから忘年会の誘いが

行けばきっと楽しい。久しぶりだから余計に楽しい。

けれど、ここで行けば

その前の立ち位置に戻ってしまう

断った

 

断捨離

“交友関係の断捨離”

↑何かで読んだ

無理して人に合わせる必要ない

 

「50代に突入したのを機にしなくていい我慢はやめた」と友から聞いた

 

時間もお金もエネルギーも無駄に消費することはやめよう

 

そのルールで今年は年賀状をだした

 

何を怖がっていたのかな?

その人とつながらなくても生きていける

必要な情報は得られる

そして、さみしくもない

 

新たな発見

会う前には緊張する

帰りにはあんなこと言わなきゃよかった。

アレってどうゆう意味?と

自己嫌悪になったり一人反省会をして落ちこむことも

 

そもそも、人付き合いは苦手かも?

 

それには子供のころの経験が反映されているかもしれないし

母からの教えの影響かもしれない

 

理由はともかく

友の言うように、しなくていい我慢はやめてみたら

気楽でいい~

 

FBなどを通していろいろな集いが見えても全く何とも思わなくなった

 

今となっては行きたい想いよりも

読書したりワンコ達と過ごしたり家の片づけをしているほうが楽しい

 

加齢かな?

 

楽しいこと・ときめきやこころ豊かになることが

出かけていかなくても身近にたくさんあった

充実感も味わえている

もう少し家で過ごす時間を増やしたいな