【アラフィフ】Happyシニアライフ

子供が独立して、夫と2人暮らし。かすがいはワンコ達。心豊かな老後の暮らしつくり。旅。シンプルライフ。グルメ。ブログからの収入で早期退職することを目指しています。

東京マラソンとお出かけのルートがうっかり重なってしまった

日本橋→銀座

お出かけします

予約済

スケジュール的にも今日しかない

 

うっかりしていた

東京マラソンと重なってる

 

時間的にもかなり厳しいスケジュール

日本橋から銀座はタクシー移動を考えていた

ダメだ・・・・

交通規制

しかも、このエリアは規制時間が長い

詰めが甘かった

 

アポ、ランチの予約までは万全だった

イベントチェックが抜けたいた

 

地下鉄の出口を間違えると大変なことになりそう

 

 

見物!?

東京マラソンなんて

まるで関係ないと思っていた

 

エントリーして当たらないって嘆いている友をみても

全く琴線にふれない

 

近年では東京の大イベント

 

仕方ないから

見物しちゃおう

これで刺激を受けて“走る”気になるかもしれない

 

目的

娘たちの新居のアレコレのお買いもの

デパートをはしごの予定

 

日曜の銀座のデパート

しかもイベントの日

人手がすごそう

人ごみ苦手な夫は1日耐えきれるかな?

 

私もお鍋新調しちゃおうかと・・・。

寝具も・・・・。

密かに思ってる

「時間ないでしょ!?」と怒る娘の顔が目に浮かぶ

 

予感

どうせ買うならいいものを

気に入ったいいものを

 

となるとついつい高価に

そもそも娘には弱い

 

散財しそうな予感

老後の蓄えは娘の結婚の一連のことが終わってからになっちゃうかな?

 

 

 

 

 

 

 

今日の断捨離+今後の予定

断捨離(済)

寝室

消防点検

避難ハッチは寝室側のベランダ

寝室は家族以外が入らないから油断していた

朝からダッシュでお片付け

 

いる?いらない??

 

お返しでいただいた夏掛け&綿毛布

→予定通り廃棄

布団ケース一つ空きました

 

クローゼットの洋服

着ていないものも廃棄

 

リビング

紙類

領収証を家計簿に入力

保険関係の書類 証書の整理

夫の会社関係の書類も入力&ファイリング

古くて法定保存期間のものは倉庫へ

 

書籍

昨年挑戦して撃沈した資格関係の書籍→廃棄

今年も挑戦するか悩み中

今の仕事・今まで学んできたこととはまるで畑違いの資格

50代でとって経験なく資格だけでどうにかなるものか??

無駄なような気がしてきた

今と関係性のある資格のほうがいいような・・・

 

ホワイトボード

保留になっていたワンコ達のワクチンも完了

貼ってあったメモを廃棄

 

クローゼットに少し余裕ができました

 

今後の断捨離構想

 便利だけれど劣化の激しい鍋を廃棄

廃棄と同サイズのティファールをもっと活用できるようにフタを購入

これも劣化の激しい電気鍋を破棄してバーミキュラを購入予定

それに伴ってシャトルシェフを冷蔵庫上へ(大勢・おせちつくり用)

 

タンブラー&ポット

取捨選択のボーダールールを検討中

お弁当箱 古いもの、最近使用していないもの廃棄

 

いただきものの時計

カタチ、デザイン 合わない→処分

 

ブランドものワンピース

血迷って大奮発したブランド物のワンピース

これはどこかで譲りたい

どこにするか検討中

 

 

もっともっとすっきりさせたい!!

次に時間の取れる週末はいつだったかな??

プレミアムフライデー欲しいなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

会社辞めたい。今すぐにでも・・・

勤務先の人間関係

個性的な人が多い

 

中小企業

でも、和気あいあいとはいえない職場

 

歩み寄れないタイプ

同じ部署の女性は絶対に歩み寄れないタイプ

片付けられない

人の話を聞かない

協調性、全くない

 

終日会社にいて一言も会話せずに帰宅することもある

 

今の会社の人間関係にはほとほと疲れた

 

後期高齢の両親がいることなどを考慮してくれる

上司がいるからそこだけで続いている

 

 

人間関係のつまづき

子供のころにいじめにあったりしたので

人間関係をうまく築けない

余計な感情に煩わされるくらいならひとりのほうがいいと思ってしまう

 

 

 

取得資格

普通自動車免許

日商簿記1級

 

難易度の割に中途半端な資格

プラスαがないと・・・

今からでも取得しようかと考える

 

 

1日でも早く会社を辞めたい

できることなら自宅で仕事がしたい 

 

 ローンの返済がなかったらすぐにでもやめてしまうのに

 

両親のこと

自分の年齢のこと

考えたら、今の会社をやめたら会社員の道は終わると思う

ぎりぎりのところに来ているから我慢の日々

 

 

好きなことが仕事に結びついたらいいのに

好きなことをして好きなものに囲まれて暮らすという日が

いつか私に来ることはあるのかなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

断捨離の構想

寝室

道半ばの断捨離

週末は消防点検の予定

避難ハッチは寝室側のベランダ

とこいうことは、寝室に他人が入るってこと!?

断捨離や片付けに目覚めたとはいえ、

まだ道半ば

しかもここのことろは確定申告だの娘の結婚だのと

ゆっくりお茶を飲む間もない毎日

 

衣類は夏にだいぶ捨てました

その時も時間切れで保留になったもの達

やはり、この際捨ててしまおう

 

引き出物でいただいた寝具

お客様用に数回使用

その後は未使用

これも捨てよう

 

目線で✖印

これとこれは捨てる

 

夫の申告書関係の書類

法定保管期限のもの

クローゼットから倉庫へ

 

力仕事は夫の役割

移動を急がせなくては

 

キッチン

ガスの点検が近いうちにくる予定

いらない食器を捨てて

食器棚の空いた部分に乾物を収納したい

 

2人に戻るから大鍋も奥にしまいたい

 

食器棚の隙間を整理整頓したい

 

古新聞の置き場所とドックフードの置き場所を見直したい

 

洗面所

洗濯機上の棚の整理

ランドリーボックスの見直し

洗面台、鏡裏の断捨離&収納見直し

 

リストアップして構想を練り直し

とにかく、急いで完了させないと恥ずかしい現状

時間がなーい

時間のやりくりも学びたい

 

断捨離したら時間の節約にもつながりそうな気がする

 

今夜もあきらめずにちょこまかやるとしよう

 

 

 

 

 

プレミアムフライデー導入希望

娘の会社はプレミアムフライデー導入らしい。

その話を聞いて、俄然プレミアムフライデーが身近に感じるようになった。

 

プレミアムフライデー

取引先からもプレミアムフライデー導入のお知らせが上司のもとに届いているらしい

勤務先の会社は中小企業ながら規則は大企業並み

産休・育休、休業制度も整っている

役員の面々は某メガバンクのOBが大半

そのメガバンクプレミアムフライデーを導入したら

きっと導入されると期待している

 どうやらメガバンクは導入の模様

期待は膨らむ~

 

最近とっても忙しい

 

やっと 確定申告 終了!!

 自営業の夫の確定申告完了しました

相談会で見てもらって提出!

手数料を節約のためにできる限り資料を自分でまとめています。

毎年恒例のこの時期の苦しみから解放~

これ、ずーっと続くのかなぁと思うと気が重い

 

税金

固定資産税・・・古い家を建て替えたら驚くほど高くなった。

災害に強い街づくり(?)で古い家の建て替えを推奨

推奨されたから、建て替えたら固定資産税を高くなってしまった

自動車税・・・事業用車と自家用、計3台

消費税・・・末端の自営業者にはとっても重い

納税のことを考えると胃が痛む

納税スケジュール

3月 所得税

        消費税

5月 自動車税

 

通年 固定資産税・市県民税

 

税金は節約しようがない

暮らしを維持しようとすると税金がかかってしまう。

最近は息したら税金かかる?くらいの勢いの高い納付書が届く。

働けど働けど暮らし楽にならず

 

 

勤務先会社、決算へ

家業の確定申告が終わってホッとする間もなく

勤務先の会社は3月決算

決算業務が増えて忙しくなってきた

 

隣席の上司(60代)

「アノ会社、なんていったっけ?」

「アレどうしたっけ」

家で父と接するのと同じ

時々、ものもなくなる

同じ説明を何度もする

昨日と今日の言っていることがかわる

 

仕事プラスα・・・上司のお世話は大変(-_-;)

 

 

娘の結婚のお支度

彼のお母様は北陸のご出身

お土地柄、結婚に関することは華やからしい

顔合わせの食事会でもお支度というwordを何度も使われた

察するに、お支度を見られる?

母としてこんなところで娘の評価を下げるわけにはいかない

連夜、娘とお買い物の相談→週末はデパートへ

 

 今週末

自宅のメンテナンス業者さんが入る

今夜からまた片付け

 

娘と彼とお買いもの

 

休養日がない(><)

 

やっぱり導入してほしいプレミアムフライデー

確定申告、片付け・・・

日々やっていればここまで大変ではないはず

今年はマメにやろう

 

それでもいっぱいいっぱいで余裕がない毎日

 

プレミアムフライデーが導入されたら~

やっぱり楽になると思う

 

フルタイムで働く主婦は切実に希望します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫婦のカタチ

これまで

出会い

昔々、遠いむかし

高校生だったころに

 

年上で社会人、車を運転しながら煙草をくゆらす姿に大人を…

寡黙なところに包容力を

若気の至りで勝手に勘違い

 

ビビッととかひらめきとかといったものもなく

 

今思うと退屈な交際期間

心ときめくデートの思い出もない

 

なのに・・・

なぜか・・・

出会いから8年目に結婚

気づくと・・・銀婚式を超えて

 人生の半分以上を共に歩んでいます

 

一応、周囲からは仲良し夫婦と言われています

 

さて、その実態は・・・・・

 

 

結婚生活

結婚生活=子育て

結婚してすぐに娘を授かり

2人で過ごしたのは1年

それからはずーっと3人

 

なかなか2人目が授からない分

一人娘へ一心に愛情を注ぐことになり

 

その情熱が小学校受験

娘、初回の受験は見事2校とも合格!!

元々は第一希望だった近くの学校の面接で夫が大失敗

ここぞとばかり都心への受験をなかば強引にすすめて

夫が寡黙なのをいいことに都心へ入学させたのでした

 

小学校受験を語ると長くなるのでまたの機会に

 

環境が変わって私達の暮らしも否応なしに変わっていきました

 

最初の壁?

夫婦そろって子供好き

結婚してすぐに娘を授かったので

欲しいと思ったらすぐに授かると思っていた

 

“2人目不妊”という言葉もない時代

 

周囲から

「2人目はまだ?」と言われ続けて、気が付くと娘は幼稚園に入園

確かその頃、産婦人科へ・・・

そこで初めて聞かされた

最初の妊娠中に妊娠中毒症だったこと

その経過から不妊治療は勧めないなどの説明を受け

でも諦めきれずに授かれればと、自然に任せることにしたが

結局は授からなかった

 

「2人目はまだ?」と聞かれることはとーてもストレスだったし

「子供なんて一人いれば充分、姉妹なんて面倒なだけ」と

度々いう実母の言葉に傷つきもした

 

「一人じゃダメよ。もう一人産んだら」

「一人しか産めない」

「女の子一人じゃ将来困る」

と周囲から言われ続けていた・・

とうに40才を超えても、無責任に言われ続けた

特に姑からは会うたびに言われて

それに関して一言も発しない夫に失望

 

 2人目不妊に悩む友の中には諦めずに治療して

上の子を実家に預けて入退院を繰り返しながら授かった友もいた

 我が家は実母が協力的でなかったことなどから諦めてしまった

この決断が良かったのかいまだに考えてしまうことがある

 

嫁失格?妻失格?

2人目不妊でコンプレックスとなった

 

これが結婚して最初の壁だったかもしれない

 

微妙な空気

娘が思春期の頃

進路で意見が合わずに、子育てに行き詰まり

自営業の夫の仕事も厳しい時期と重なり

奮起するというよりは消沈している姿にさらに失望

 

そんな時に普段は超無口な夫の口から放たれた言葉が

今までの子育てを全否定されたように感じて

 

結局、娘を私立へ入れたことによって

変わっていった暮らしは夫の本意ではなかったらしかった

 

お互いに本音でぶつかり合うことを避けて

見たくないこと嫌な部分に蓋をして時だけを重ねていたことを思い知った

 

取り戻せないかも・・・

無理かも・・・

 そんな気持ちを紛らわすように友達と出歩く日々が続いた

でも

楽しくない

虚しいだけ

気持ちも晴れない

 

思い悩む日々に、ひとり〇〇にチャレンジ

一人旅

一人ライブ

一人ドライブ

気ままに思うままに行動はできるけれど

感想をシェアできない

 

やっぱり一人では生きていけない

 

 今・・・そしてこれから

伝える

なりたい夫婦のカタチを夫へ伝えてみた

会話をする

理解する、しようと努力をする

NOを伝える

 無理してあわせるのをやめる

 

案ずるより産むがやすし

意外とすんなり受け入れられて

 

忘れられそうになると、また伝える

 

結婚式でだれかが言っていた

「交際中は目を見開いてよく見て

結婚したら目を細めて、見て見ぬふりぐらいが丁度いい」

その言葉の意味、痛感な今日この頃 

 

阿吽の呼吸

間もなく夫婦2人だけに戻ります

 

「さみしくなる?」と聞いたら

『意外にそうでもない。』と

 

「ふたりじゃ旅行もつまらないかな?」

『いや、行くよ。行こうよ。

今年は無理でも来年は雪の回廊行きたいね』

 

会話も増えてきた

 

お互いに平行線で寄り添えない部分もあるけれど

そこは半目で・・・

 

同窓会で再会した同級生夫婦

いつも夫婦一緒

高校時代は学年のマドンナ的な存在だった彼女と

見事彼女のハートを射止めた彼

今もその関係を保っていて微笑ましい

 そして、彼女からは大切にかわいがられていますオーラが~☆彡

 

50代になると人生が顔に出てくる

家族を愛し、愛される努力を惜しまずに輝けたらいいなぁ 

 

最近、阿吽の呼吸になりつつある

阿吽で分かってもらえるととってもうれしい

ここには書ききれなかったいくつもの波を乗り越えながら

今の夫婦のカタチ

これからどんなカタチになっていくのかな?

なんとなく最大な波は乗り越えたように感じているけれど

また、大波が押し寄せてくることがあるのかな?

 

 

 

 

ワンコ達と読書とネットサーフィン

目処

確定申告の目処が大体たって

勤務先の会社のスケジュールの合間に来週は相談会へ

↑ やっぱり働き者だなぁ私って・・・な~んて自画自賛

 

食器棚の中身を見直し

結婚時にセット購入の食器たち

 

かけたものはとりあえず引き出物やパン祭りで補給して

がんばって作ると盛り付ける食器でテンションが下がる

そして使わずにいるものも

 

この際、気に入らないモノ&使わないモノを断捨離!!

 

ほしいもの

おうちカフェを楽しむアイテム

 

引越の時に捨てたけどやっぱりほしいものプラスα

電気ポット

トースター

コーヒーハンドドリップ用

茶器

+鉄器急須

 

引きこもり

今年に入って初めてのひっきーdays(2日目)

ノーメイクでジャージのままで

 

ほしいものたちをネットサーフィン

検索&購入

 

ひっきーを決めた理由

疲れがたまっている

誰かにあったら愚痴ってしまいそう

 

一人娘

娘と喧嘩中→四日目

このままお引越していくのかな?

それでいいなら、もういいかな?

よくも悪しくも構いすぎた感がある

大学受験の時に続いて節目でぶつかる

何年か経つと私のアドバイスに耳を貸さなかったことを少し反省するらしい

 

今は聞く耳もなく

会話をする気もないみたい

こちらからアクションを起こすのは逆効果な気がしている

 

娘も気まずいのか今夜は帰らないらしい

 

いつまで続くのかな?

ホントに喧嘩別れのように出ていくのかな?

 

悩み多き週末は好きなものに囲まれて~

ワンコ達と読書とネットサーフィン

 
f:id:kokoronote:20170218125953j:image