【アラフィフ】Happyシニアライフ

子供が独立して、夫と2人暮らし。かすがいはワンコ達。心豊かな老後の暮らしつくり。旅。シンプルライフ。グルメ。ブログからの収入で早期退職することを目指しています。

直木賞受賞作と候補作2作、計3作を読了

直木賞候補作4作購入

あとは野となれ大和撫子

あとは野となれ大和撫子

 
BUTTER

BUTTER

 
月の満ち欠け

月の満ち欠け

 
星の子

星の子

 

 

『あとは野となれ大和撫子

 

架空の崩壊しかけた小さな国で、

国家の危機の立ち向かう日本人少女ナツキの冒険と活躍

 

タイトルからして、面白そう

ストレスフルな毎日、痛快でスカッと読めるのがいいなと

一番に手に取りました。

少女たちのピュアな活躍が心地よかった。

後半、エピソード詰め込みすぎ感はあったけれど

軽く、スカッとしたいときにおすすめ

内容は軽め

 

 

『バター』

 

木嶋佳苗事件がモチーフ?

食品のバターと女性の深層心理がリンクされている

ねっとり、濃厚・・・

あるある、いるいる・・・よくいるタイプの女達

女の心の黒い部分を描きながら、物語が進行する

途中、胸やけ感じながら

身近な似た人と重ね合わせてしまった

 

blog.livedoor.jp

 

 

「月の満ち欠け』 直木賞受賞作

月の満ち欠けのように再生する命

ぐいぐい世界観に引き込まれて一気読み

親子愛、夫婦愛、恋愛・・・

深い愛に、後半は涙があふれました。

 

 

『星の子』

これから読みます

 

 

まとめ

 

『バター』の結末を読んでいるときに

直木賞が発表

 

今回は候補作を発表前に読めるだけ読んで

受賞作を予想することも楽しみたかった

残念ながら、間に合わなかった

 

『月の満ち欠け』

生まれ変わって、探し出しても会いたい人がいますか?

それほど、愛した人はいますか?

愛した人の生まれ変わりを待つことができますか?

 

 「月の満ち欠け 感想 命」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

50代カホコからアラ80父へ夏の贈り物

いつもお世話になっています

 

アラ80の父はマメ男

よく気が付く・・・時々、面倒臭い

 

日中あれやこれや

気付いたことをせっせとやっている

 

この間の急な雷雨の時に、我が家の窓を閉めてくれた

日中の気温が高い日は、ワンコ達の見回り・室温チェック

いただきもののおすそ分けを冷蔵庫に入れておいてくれる

 

 

www.kokoronote.net

 

 

80代マメ男の毎日

「著作権フリー 画像 おじいさん」の画像検索結果

 

朝は苦手、母に起こされる

7:30 朝食

8:30 わたしを会社まで送る

9:00 通院

9:30 母と散歩→買い物→お茶

12:00 昼食

午後 フリータイム

 

フリータイムの過ごし方

✓家庭菜園・・・屋上でトマト、キュウリ、ナスを育てている

✓ワンコ達の見回り

✓急な雨 我が家の窓を閉めて回る

✓甥のお相手

✓洗車・・・無類の車好き

 

 

夏の心配事

 

腰が悪く(手術済)、冷え症でエアコンが苦手

 

扇風機が壊れたらしい話を聞いて

急いで購入

 

 

 3D扇風機・・・動き方に感動

とても喜んでくれて

毎日、感謝の言葉を言われています

 

熱中症の考え方

 

ただ水分をとればいいと思っている

甘いジュースをとりすぎて、血液検査の数値が急激に悪化したり

 

エアコンが苦手で、蒸し風呂のような自室にこもっていたり

体温調節機能の低下など、いくら説明しても理解できていない様子

 

熱中症で高齢者が重症化する原因。そこからわかる注意点~高齢者の熱中症2|オアシスナビ 介護の知恵袋

 

 

 

まとめ

 

高齢になった父、本人にあまりその自覚がなく

年寄り扱いされたくないと、耳が遠いことを隠したり

年寄り扱いするな!って怒りだしたり

 

この夏は、既に軽い熱中症のような症状になったらしい

心配だけど、四六時中見張るわけにもいかない

 

扇風機、喜んでくれてうれしいけれど

毎日同じセリフで「イイ扇風機だ。サイコーだ!」って

「昨日も言ってたよ覚えてる?」と聞くと

目が泳ぐ

 

マメマメしく動いている動き方も、時折チグハグ

 

ありがたいけれど

困ったり、面倒なことになる場合も増えている

張り切ってやっていることを取り上げると

逆に老け込んでしまう心配もある

加減がむずかしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーな週末は睡眠負債の解消と好きなことだけして過ごそう

週末\(^o^)/

 

f:id:kokoronote:20170722115212p:plain

待ちに待った週末です

今週は、ノープラン

予定が入っていません

 

しかも!!!

オットも仕事で不在

 

おひとり様!!

 

完全にフリー!!

 

自由だーーーー!!!

 

 

 

やらなきゃいけないこと

 

洗濯x3回

お掃除 チャチャット

 

 

 

やりたいこと

 

睡眠負債解消のお昼寝

読書

ブログめぐり

 

 

 

まとめ

 

久しぶりの大好きな時間

おひとり様の週末

 

ワンコ達をはべらせて

モフモフしながら

のーんびりと好きなことだけして過ごす予定

 

どこからも連絡が入りませんように

チャイムが鳴りませんように

 

再び、アイコンを変えました

最初のアイコン

f:id:kokoronote:20170722113758j:plain

 

二番目のアイコン

f:id:kokoronote:20170720215641j:plain

 

三番目のアイコン

f:id:kokoronote:20170722114027j:plain

 

 

www.kokoronote.net

 

 

すみません

 

まだ・・・迷い中です。

 

3番目のアイコンは実物より優しくて美人?

 

ブログをはじめて半年ちょっと

カスタマイズをがんばってみたいと思っています。

 

長ーい目でよろしくお願い致します。

 

 「著作権フリー 画像 お辞儀」の画像検索結果

 

 

 

50代夫婦 2人きりの夏の夜の過ごし方

我が家の冷房器具

 

無印のサーキュレーター

 

 

ダイソンの冷風機

Dyson AM05 Hot + Cool Fan Heater (Iron/Blue)

Dyson AM05 Hot + Cool Fan Heater (Iron/Blue)

 

 

エアコン

 

 

 

室温管理

 

陽当たりが自慢の我が家

夏の午後のリビングは蒸し風呂状態

 

ワンコ達のためにエアコンをつけっぱなしで出勤

帰宅するとリビングとワンコがキンキンに冷えていますww

 

夜はダイソンの冷風機をタイマーでセット

 

 

夫婦2人きりに戻って、はじめての夏

 

www.kokoronote.net

 結局、夏休みはどこも行かない

 

 

ピックアップしてもらって2人で帰宅

 

www.kokoronote.net

 

一緒に買い物に行って

一緒に夕食を作って

軽く晩酌をしながら、食事

 

食後、少し経つと寒くなる

 

「著作権フリー 画像 おじさん夏 イラスト」の画像検索結果

 

わたしは寒いけれど

オットはパンイチでソファーでうたた寝

 

わたし仕様にチェンジした子供部屋へ、そーっと移動

ブログ巡りや読書など

熱中してしまうと時間の経つのを忘れてしまう

オットが部屋の入り口から伺い見てるのがPCに写っている

見えなかったことにしよう

 

しばらく放置すると・・・

リビングから歌声が♪

オットが歌ってる♬

 

 

まとめ

 

結婚生活約30年・50代夫婦が2人きりに戻った

20代の2人きりの生活に戻れるわけもなく

 

すっかり、生活環境の変化への対応は鈍くなって

クッションになってくれた子供もいない

 

子供が独立した直後よりも

数か月たった今のほうがさみしさを感じている

お料理や家事への気力も落ちている

それをオットは見て見ぬふりで何も言わない

何か言ってほしいと思ったこともあったけれど

多分、何を言われても埋まらない心の穴

言わない優しさなのだと、良いほうに勝手に解釈

 

ブログ、読書、手芸・・・

好きなことに没頭しているのを見守ってくれている?

とりあえず、好きにさせてくれている

 

つかず・はなれず・・・

 

超無口な夫がリビングで歌っちゃったり

それぞれが、それぞれのペースで

楽しく過ごせるようにまだまだ調整中?

 

 

「著作権フリー 画像 無料 中年夫婦」の画像検索結果

 

 

 

 

 

スマホを忘れて、汗だくな夏の朝

入門証

 

出勤時にタッチする入門証はスマホケースに入っている

どちらも出勤時には、なくてはならないモノ

忘れないように、一体化

一つ忘れたら、入門も連絡もできない

 

「著作権フリー 画像 スマホケース」の画像検索結果

 

 

スマホがない!!

 

送ってもらった父の車の中に

多分・・・

間違いない・・

だって、車に乗るまでは手に持っていた

 

気づいた時は、父の車が走り去った後

 

www.kokoronote.net

 

 

 

公衆電話はどこ???

f:id:kokoronote:20170720165122p:plain

連絡したくても、公衆電話が見当たらない

鼓動が早くなり

汗が噴き出る

パニック

 

バッグの中をもう一度確認

会社の携帯電話が入っていた

いつもは会社に置きっぱなしにしているけど、たまたま持っていた

 

とりあえず、母に連絡

イエ電は勧誘の電話ばかりかかってくるから

あまりでてくれない

出て!!!と祈りを込めて・・・長めのコール

出た!!!ホッとするのもつかの間

「わたし!」と言っても、疑心暗鬼で信じてくれない

名前を名乗っても、反応が薄い

また汗がでる

 

必死で伝えて

父と連絡をして折返し電話をもらう手はずに・・・・

 

待てどくらせど、父からの折り返しがなく

仕事も手につかず

ただただオロオロ

 

 

まとめ

 

父は携帯を忘れていることに気づいて、引き返して来たらしい

完全に行き違ってしまった

父も携帯を家に忘れていて

結局、連絡がつくまで、小1時間かかってしまった

 

オレオレ詐欺のおかげで

イエ電を信じられない母

 

スマホの電話帳に頼ってしまって、

ほとんどの番号を記憶していない

 

この半年に3回、携帯電話を忘れる失態をしている

今夜、手帳に連絡先を記入しておこう

 

忘れて実感した、一体化は諸刃の剣だった

便利と不便は背中合わせ

 

梅雨明けの朝

冷や汗かいて焦って、クタクタになってしまった。

 

 

f:id:kokoronote:20170720165310p:plain